ここから本文です

花粉飛散予想 13日(火)も大量飛散 東北でも本格的に飛散するおそれ

3/13(火) 6:27配信

ウェザーニュース

 きょう13日(火)は、前日よりも気温が上昇し、20℃前後まで上がります。今日も飛散量が非常に多くなる予想のため、外出の際はマスクやメガネなどで対策をしっかりと行ってください。
 また、日本海側では風もやや強くなるため、広範囲に拡散しそうです。

 北陸や東北も気温が上がって、本格的に花粉が飛散するおそれがあります。少しの外出でもしっかり対策を行ったほうが良さそうです。

西・東日本はスギ花粉の飛散がピークに

 スギ花粉のピークは、西・東日本の広範囲で3月上旬~中旬、東北では3月中旬~4月上旬の予想です。3月が終わりに近づくとスギ花粉のピークは越え、代わって西日本からヒノキ花粉の飛散が増えていきます。

 九州や東海、関東では3月下旬~4月上旬、中国や四国、近畿では4月上旬~中旬にヒノキの花粉飛散量がピークとなる予想です。

 また、シラカバ花粉が飛散する北海道では、道南・道央はゴールデンウィーク前後、道北・道東は5月中旬に飛散ピークを迎える予想です。

ウェザーニュース