ここから本文です

14日は春本番の陽気 花粉の大量飛散に警戒を

3/13(火) 17:02配信

ウェザーニュース

 あす14日(水)も、東北南部~沖縄の広いエリアで青空が広がります。昼間の気温は20℃前後まで上がり、引き続き花粉の大量飛散に注意が必要です。

◆北海道・東北北部の日本海側中心に傘の出番◆
 北海道日本海側や東北北部では、雨や湿った雪が降る可能性があります。降り方が強まることはない予想ですが、外出時は雨具をお持ちください。

 午後はだんだんと天気が回復しそうです。

◆東北南部~沖縄は晴天続く◆
 引き続き高気圧に覆われて、広いエリアで青空が広がります。四国山地、九州山地では午後にニワカ雨の可能性がありますが、ポツポツ、パラパラ程度で短時間でやむ予想です。

 この晴天とともに、花粉が大量に飛散するおそれがあります。マスクや目薬を準備するなど対策を万全にしてお過ごしください。

引き続き春本番の陽気、春コーデで外出を

 日本列島は春の暖かい空気に包まれます。北海道や東北北部は日差しが乏しい分少しヒンヤリと感じられますが、それでも春の体感に。融雪による落雪、ぬかるんだ路面に注意が必要です。

 その他、日差しがしっかりと届くエリアは気温がグングン上がり、昼間は春物の服装で快適な体感。ただ、朝晩は冷えるので、通勤時や帰宅時に備えて手袋など小物アイテムがあると安心です。

ウェザーニュース