ここから本文です

不正ドローンを捕縛する正義のドローンが登場!

3/13(火) 12:03配信

bouncy

アメリカのFortem Technologies社が開発した、ドローンで不正ドローンを捕縛する空域防衛システム「DroneHunter」。侵入した不正ドローンを鮮やかに捕縛することができるハイテク防衛システムだ。

大型ドローンでネットを発射し鮮やかに捕縛

「DroneHunter」は、高性能レーダーを使って指定された領域をモニターし、不正侵入したドローンを発見すると、撃墜装置を搭載した大型ドローンが自律飛行で出撃するシステムだ。

この大型ドローンは、ターゲットを捕捉するとネットを発射して敵機を壊さず見事に捕縛し、空の安全を守ることができる。

空の安全を守る次世代の防衛システム

ドローン技術の発達に伴い、不正ドローンによる犯罪などの危険も増している昨今。「DroneHunter」は、そうした現状を受け、空の安全を守るために開発された。今後様々な政府の国防関連向けに提供していく予定だという。

空を守る正義のドローンが、鮮やかに飛び立っていく。

Fortem Technologies,Inc.

Viibar.Inc

最終更新:3/13(火) 12:03
bouncy