ここから本文です

仏ルーブル美術館内でデモ、石油会社とのつながりに抗議

3/13(火) 11:13配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【3月13日 AFP】フランス・パリのルーブル美術館(Louvre Museum)で12日、同館と仏石油大手トタル(Total)の提携中止を求めるデモがあり、一部で来館者が避難する場面があった。

 黒装束のデモ参加者十数人は、テオドール・ジェリコー(Theodore Gericault)が仏海軍フリゲート艦の難破を描いた19世紀の作品「メデューズ号の筏(The Raft of the Medusa)」の展示フロアに横たわり抗議パフォーマンスを行った。(c)AFPBB News

最終更新:3/18(日) 10:29
AFPBB News