ここから本文です

窃盗の海曹長免職 生活費に困り海自庁舎で17万円盗む /館山

3/13(火) 11:33配信

千葉日報オンライン

 海上自衛隊横須賀地方総監は12日、館山市の館山航空基地の庁舎内で現金を盗んだとして、同基地隊の男性海曹長を懲戒免職処分にした。

 同隊を管轄する第21航空群司令部によると、男性は昨年10月2日午前4時半ごろ、庁舎の事務室の机から現金17万3千円を盗んだ。

 現金は退職者への記念品や送別会費用として集め、男性は集金担当の一人だった。鍵がかかっていた事務室と机を開けて盗んだ。

 同月6日に、別の担当者が金がないのに気付き、隊内の警務隊に被害届を提出。男性は借金や住宅ローンの返済で生活費に困って盗み、「上司や部下、同僚に迷惑をかけ申し訳ない」と話しているという。

 同隊の臼田裕司令2等海佐は「窃盗は許されない行為。服務指導を徹底する」とコメントした。