ここから本文です

歌やダンス、太鼓に沸く 花の島でフラワーフェス 鹿児島県沖永良部島

3/13(火) 13:01配信

南海日日新聞

 鹿児島県沖永良部島和泊町の和泊中体育館で11日夜、第38回フラワーフェスティバル(和泊町商工会青年部主催)があった。島内外の出演者による歌やダンスで盛り上がった。2018年度おきのえらぶ島観光大使は谷山ちひろさん(25)と、平山由佳理さん(同)の2人に委嘱した。

 第37回花の島沖えらぶジョギング大会に合わせて毎年開催している。今回も島内外の大会参加者や地元住民らが大勢来場し、熱気を帯びた。

 舞台は琉球國祭り太鼓の迫力ある演技をはじめ、AIRMOVERの子どもたちのダンスなどバラエティー豊か。元THEBOOMのボーカル、宮沢和史さんも出演し、会場を沸かせた。

 新おきのえらぶ島観光大使の委嘱期間は同日から約2年間。今後、他4人の観光大使、観光親善大使と共に島内外の各種イベントなどで島のPR活動を行う。

 委嘱状を受け取った谷山さんは「沖永良部島の魅力をもっとたくさんの方にPRしていきたい」。平山さんは「この2年間で島のいいところを一つでも多く発信していけるように頑張る」と抱負を述べた。

奄美の南海日日新聞

最終更新:3/13(火) 13:01
南海日日新聞