ここから本文です

20歳フリッツ、元世界7位ベルダスコ破りマスターズ初16強<男子テニス>

3/13(火) 17:05配信

tennis365.net

BNPパリバ・オープン

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、 ハード、ATP1000)は12日、シングルス3回戦が行われ、世界ランク74位のT・フリッツ(アメリカ)が同39位のF・ベルダスコ(スペイン)を4-6, 6-2, 7-6 (7-1)の逆転で破り、四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で初のベスト16進出を果たした。

【ダニエル太郎vsメイヤー 1ポイント速報】

この日、第1セットを落としたフリッツは第2セットに入るとリターンエースを決めるなどでセットカウント1-1に追いつく。ファイナルセットのタイブレークではミスを重ねる元世界ランク7位のベルダスコを振り切り、勝利を手にした。

4回戦では、世界ランク49位のB・チョリッチ(クロアチア)と対戦する。チョリッチは3回戦で第13シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)をストレートで下しての勝ち上がり。

20歳のフリッツは、今年のニューポート・ビーチ・チャレンジャー(アメリカ/ニューポート ビーチ、ハード、ATPチャレンジャー)で優勝している。

日本勢では予選勝者のダニエル太郎が13日の3回戦で、世界ランク47位のL・メイヤー(アルゼンチン)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:3/13(火) 17:05
tennis365.net