ここから本文です

モリブデン価格続伸、スポット13ドル台 需給タイト化映す

3/13(火) 11:09配信

日刊産業新聞

 鉄鋼原料や電子材料となるモリブデンの国際スポット価格が続伸している。指標となる三酸化モリブデンの欧州スポット価格は、昨年末から上昇が続き、足元は1ポンド当たり13ドル台と約3年半ぶりの水準に達した。大手生産者の減産で供給量が減少している一方で、需要は回復傾向にあり、スポット品の需給がタイト化している。

最終更新:3/13(火) 11:09
日刊産業新聞