ここから本文です

岡本太郎『太陽の塔』に迫る記録映画 監督は関根光才、音楽はJemapur

3/13(火) 11:27配信

CINRA.NET

映画『太陽の塔』が9月から東京・新宿シネマカリテ、大阪・シネ・リーブル梅田ほか全国で公開される。

【もっと画像を見る(2枚)】

同作は、3月19日から約半世紀ぶりに内部が一般公開される岡本太郎の作品『太陽の塔』に迫るドキュメンタリー。岡本太郎の周辺で『太陽の塔』の事業に関わっていた人々の証言や、美術研究家など様々な分野の専門家やアーティスト、クリエイターへのインタビュー、『太陽の塔』のルーツ、同時期に制作された『明日の神話』のテーマを探る取材をもとに『太陽の塔』からのメッセージを浮き彫りにしていく。

メガホンを取ったのは、安室奈美恵やAKB48、Mr.ChildrenのPV、資生堂、TOYOTA、アディダスといった企業のCMを手掛け、『カンヌ国際広告祭』など国際的なクリエイティブアワードで受賞歴を持つ関根光才。音楽はJemapur(Young Juvenile Youth)が担当した。なお9月15日から大阪・あべのハルカス美術館では展覧会『太陽の塔』を開催。

CINRA.NET

最終更新:3/13(火) 11:27
CINRA.NET