ここから本文です

「Givenchy」創業者ユベール・ド・ジバンシィが逝去 91歳

3/13(火) 11:26配信

CINRA.NET

フランスのファッションブランド「Givenchy」の創業者ユベール・ド・ジバンシィが逝去。91歳だった。

【もっと大きな画像を見る】

複数の海外メディアの報道によれば、ジバンシィは3月10日にパリ郊外の自宅で亡くなった。死因は明らかにされていない。GivenchyのオフィシャルTwitterアカウントには「残念なことに、フランスのオートクチュールにおける偉大な人物であり、半世紀以上にわたってパリシックとエレガンスを象徴してきたユベール・ド・ジバンシィの訃報をお伝えします」と綴られている。

ユベール・ド・ジバンシィは1927年にフランス北部のボーヴェで貴族の家系に生まれ、17歳の時に故郷を離れてパリのクチュールメゾンに見習いとして入社。国立高等美術学校であるエコール・デ・ボザールでデザインを学び、複数のメゾンでの勤務を経て1952年に自身の名を冠した「Givenchy」を設立した。ジャクリーン・ケネディやグレース・ケリー、オードリー・ヘプバーンといった女性たちの衣装も手掛け、特にヘプバーンとは映画『麗しのサブリナ』でGivenchyの服を多数着用して以降、深い親交を結び、『ティファニーで朝食を』の衣装でも知られる。

CINRA.NET

最終更新:3/13(火) 11:26
CINRA.NET