ここから本文です

バンビシャス奈良が敵地で2勝、今節は3地区で順位変動なし/B2リーグ第22節

3/13(火) 14:02配信

バスケットボールキング

 3月9日から11日にかけて各地でB2リーグ第22節が行われた。

 東地区3位の山形ワイヴァンズと同地区5位の青森ワッツによる第1戦は、特別指定選手である長谷川暢の活躍もあり、青森が前半で42-26とリード。第4クォーターは36得点を与えたが、87-80で相手を振りきった。しかし第2戦は長谷川と門馬圭二郎が無得点に抑えられ、75-94で敗戦。また、秋田ノーザンハピネッツは愛媛オレンジバイキングスから2勝を挙げ、連勝記録を「16」に塗り替えた。

 中地区首位のFイーグルス名古屋と4位の茨城ロボッツの一戦も1勝1敗。茨城は第1戦の第3クォーター残り3分17秒から10-0のランに成功するも、ロドニー・カーニーを中心としたFE名古屋の攻撃に苦しむ。しかし、延長戦の5分間で17得点を挙げ、110-104で勝利を収めた。

 西地区最下位に沈むバンビシャス奈良が逆襲を見せた。中地区2位の群馬クレインサンダーズと対戦した今節は第1戦で101-96、第2戦で84-70の勝利。なお、今節は18チーム中10チームが1勝1敗となる熱戦で、順位の変動は一つもなかった。

■B2リーグ第22節終了時点
・東地区
1位:秋田ノーザンハピネッツ(38勝4敗)
2位:福島ファイヤーボンズ(25勝17敗)
3位:山形ワイヴァンズ(17勝25敗)
4位:仙台89ERS(17勝25敗)
5位:青森ワッツ(10勝32敗)
6位:岩手ビッグブルズ(5勝37敗)

・中地区
1位:Fイーグルス名古屋(27勝15敗)
2位:群馬クレインサンダーズ(25勝17敗)
3位:金沢武士団(21勝21敗)
4位:茨城ロボッツ(21勝21敗)
5位:信州ブレイブウォリアーズ(18勝24敗)
6位:アースフレンズ東京Z(18勝24敗)

・西地区
1位:ライジングゼファー福岡(35勝7敗)
2位:熊本ヴォルターズ(30勝12敗)
3位:愛媛オレンジバイキングス(23勝19敗)
4位:広島ドラゴンフライズ(21勝21敗)
5位:香川ファイブアローズ(16勝26敗)
6位:バンビシャス奈良(11勝31敗)

BASKETBALL KING