ここから本文です

GP受賞記念に世界で1本のエレキギター 高岡工芸高1年の島田さん

3/13(火) 17:00配信

北日本新聞

■全国ギターデザインコンテストで栄冠

 全国公募の「第10回ギターデザインコンテスト」で、高岡工芸高校デザイン・絵画科1年、島田怜奈さん(15)=砺波市庄川町青島=の「おさかなギター」がグランプリに選ばれた。受賞記念品の贈呈式が13日、高岡市中川1丁目の同校で行われ、デザインを基に製作された世界で1本しかないエレキギターが島田さんに贈られた。

 コンテストは、音楽関係の専門学校「ESPエンタテインメント東京」(新宿)などが主催し、楽器の魅力を伝えようと毎年実施している。第10回は幅広い年齢層から1433点の応募があった。

 島田さんの作品はボディーを魚に見立て、シンプルにデザインした。ガールズバンドを想定し、演奏者がかわいく見えるよう気を配った。エレキギターの構造を考えたデザインや、製図の完成度などが評価された。専門学校のギター職人が製作に当たった。

 コンテストの町山雄大事務局長が高岡工芸高校を訪れ、六家敬吉校長らが見守る中、島田さんにギターと記念盾を贈った。島田さんは「素晴らしいギターに感動した。しっかり弾けるように練習したい」と喜びを語った。

北日本新聞社

最終更新:3/13(火) 17:16
北日本新聞