ここから本文です

【MLB】大谷翔平、第3打席はレフトフライ 左腕を相手に初球をフルスイング

3/13(火) 7:04配信

Full-Count

1、2打席目は右腕ベイリーに遊撃ゴロに打ち取られる

 エンゼルス大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、米アリゾナ州テンピでのレッズ戦に「7番・DH」で先発。2打席連続で遊撃ゴロに倒れた直後に迎えた第3打席は、レフトへ大きな打球を飛ばしたがアウトになった。

【ハイライト動画】”規格外”のパワーを見せつける…大谷の放った驚愕弾丸アーチ!

 1打席目、2打席目はレッズ先発右腕ベイリーに遊ゴロに打ち取られた。4-2で迎えた6回無死一塁の第3打席。2番手左腕のギャレットと対峙すると、初球速球を積極的に振り、左翼へ力強い打球を飛ばしたが、惜しくもレフトフライに終わった。

 前日11日(同12日)のレンジャーズ戦では12打席ぶりに快音を響かせ、ライト前ヒットを記録したが、この日は3打席無安打となっている。

Full-Count編集部

最終更新:3/13(火) 7:13
Full-Count