ここから本文です

【MLB】大谷翔平4打数無安打もソーシア監督心配なし「ちょっとしたタイミングだけ」

3/13(火) 11:02配信

Full-Count

地元紙は「オオタニはまだ苦しんでいる」

 エンゼルスの大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、レッズ戦に「7番・DH」で先発出場したが、4打数無安打に終わった。これでオープン戦は18打数2安打で打率.111。思うような結果がなかなか出ずにいる“二刀流”を、地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」電子版は「オオタニはまだ苦しんでいる」とチクリと刺した。

【ハイライト動画】”規格外”のパワーを見せつける…大谷の放った驚愕弾丸アーチ!

 前日11日のレンジャーズ戦で12打席ぶりに快音を響かせたが、2試合連続ヒットが期待されたこの日は、2打席連続で遊撃ゴロに倒れた後、レフトフライと見逃し三振で終えた。大谷自身は「オープン戦なので数字よりやっぱり内容の方が大事」と前を向いたが、記事によればソーシア監督も「2球ほど打ち損じただけ。ちょっとしたタイミングだけだよ」と話し、心配する様子はなかったという。

 13日(同14日)はチームは今キャンプ初の休日だが、大谷は紅白戦にDHとして出場し、さらなる調整を進める予定だ。

Full-Count編集部

最終更新:3/13(火) 11:02
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/18(月) 15:15