ここから本文です

巨人、ルーキー田中俊が逆転満塁弾 “プロ初本塁打”はグランドスラムに

3/13(火) 16:10配信

Full-Count

1打席目、3打席目にもヒットを放ち3安打猛打賞

 巨人のルーキー田中俊太内野手が、開幕1軍入りへ強烈にアピールした。13日、大分市の別大興産スタジアムで行われたソフトバンクとのオープン戦。「9番・二塁」で先発出場した田中が、8回に逆転のグランドスラムを放った。

 3回の第1打席で、昨季のパ・リーグ最多勝の東浜から二塁打、7回の第3打席には投手強襲の内野安打を放っていた田中俊。2安打と奮闘していたが、8回に立った第4打席が最大の見せ場だった。

 ソフトバンクのマウンドには7回から登板していた育成の野澤。先頭の吉川大、岡本が連続二塁打で1点を返して3点差に。辻の死球、大城が右前安打で続いて満塁とすると、田中俊は野澤の2シームを完璧に捉えた。快音を残した打球は右翼手の頭上を越えてスタンドへ。オープン戦とはいえ“プロ初本塁打”は、逆転の満塁本塁打となった。

Full-Count編集部

最終更新:3/13(火) 16:15
Full-Count

Yahoo!ニュース特設ページ