ここから本文です

ぼんぼり設置、花見客待つ 兼六園の紺屋坂

3/13(火) 1:44配信

北國新聞社

 12日の石川県内は高気圧に覆われて晴れ、日中の最高気温は金沢9・5度、輪島7・9度など、おおむね3月上旬並みとなった。

 兼六園そばの紺屋坂では、ぼんぼり約70基の設置作業が行われた。徽軫灯(ことじとう)籠(ろう)や加賀手まりなどが描かれたぼんぼりは城下町に春の風情を漂わせ、観光客や市民らが花見シーズンを心待ちにした。21日に点灯を予定している。

 金沢地方気象台によると、13日は高気圧に覆われて県内全域で晴れとなる見込み。暖かい南風が入り込むため、最高気温は金沢18度、輪島16度を予想している。

 金沢地方気象台は12日、金沢でツバキの開花を観測した。平年より9日、昨年より34日遅い。

北國新聞社

最終更新:3/13(火) 1:44
北國新聞社