ここから本文です

ブラジル、W杯開催国ロシア&因縁の相手ドイツ戦に向けてメンバー発表

3/13(火) 7:43配信

ゲキサカ

 ブラジルサッカー連盟は12日、今月開催の国際親善試合に向けてブラジル代表メンバー25人を発表した。

 チッチ監督はチェルシーで好調のMFウィリアンや、今冬バルセロナに移籍したMFコウチーニョ、パリSGのDFチアゴ・シウバらを順当に選出。リーガ・エスパニョーラで今季12得点を挙げている26歳FWウィリアン・ジョゼ(ソシエダ)が初招集となった。一方で手術を受けたFWネイマールは招集外となっている。

 ブラジルは23日にモスクワでW杯開催国ロシア代表、27日にベルリンでドイツと対戦。ドイツとは2014年7月8日のブラジルW杯準決勝で1-7と惨敗を喫した“ミネイロンの惨劇”以来の顔合わせとなる。

 以下、ブラジル代表メンバー

▽GK
アリソン・ベッカー(ローマ)
エデルソン(マンチェスター・C)
ネト(バレンシア)

▽DF
ダニエウ・アウベス(パリSG)
ペドロ・ジェロメウ(グレミオ)
フィリペ・ルイス(A・マドリー)
マルセロ(R・マドリー)
マルキーニョス(パリSG)
ミランダ(インテル)
ファグネル(コリンチャンス)
ロドリゴ・カイオ(サンパウロ)
チアゴ・シウバ(パリSG)

▽MF
カゼミーロ(R・マドリー)
フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
フレッジ(シャフタール)
パウリーニョ(バルセロナ)
コウチーニョ(バルセロナ)
レナト・アウグスト(北京国安)
タリスカ(ベシクタシュ)
ウィリアン(チェルシー)

▽FW
ダグラス・コスタ(ユベントス)
ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
タイソン(シャフタール)
ウィリアン・ジョゼ(ソシエダ)

最終更新:3/13(火) 7:43
ゲキサカ