ここから本文です

ヤマト運輸、4月1日よりTポイントを導入

3/14(水) 13:30配信

MarkeZine

 ヤマト運輸は、2018年4月1日にTポイントサービスを開始すると発表した。

 同サービスの開始により、Tカードのユーザーはヤマト運輸の宅急便などの運賃の支払いや包装資材の購入時に、TカードもしくはモバイルTカードを提示すると、200円(税抜)につき、Tポイントを1ポイント貯めることができる。ポイントの使用も可能だ。

 また、運賃着払いの際も、受取人がTカードを提示すると、受取人にポイントが貯まる。

 4月1日時点では、宅急便センターとセールスドライバーの集荷がポイント付与、使用場所の対象となっているが、今後宅急便の取扱店・コンビニエンスストアでの利用についても検討していく。

最終更新:3/14(水) 13:30
MarkeZine