ここから本文です

【ムエタイ】2連続KOの志朗、ルンピニーのセミファイナルへ出撃

3/14(水) 13:38配信

イーファイト

 3月17日(土・現地時間)ルンピニースタジアムにて行われる『ムエタイギャットペットスーパーファイト』に、ISKAムエタイ世界バンタム級王者・志朗(KICK REVOLUTION)が出場することが決定した。

志朗の相手、ダープグンがKOで勝利した直後

 志朗は新日本キックのリングを主戦場にしていたが、ムエタイに専念するため昨年2月に渡タイ。現役のチャンピオンやランカーを多数抱えるムエタイの名門ギャットペットジムに、外国人として初めて所属した。
 移籍後、昨年3月に初戦を行い(判定勝ち)、昨年12月の同スタジアムでのセンサワーン・カセームフアライ戦では3RTKO勝ち。前戦となる1月のチューペット・シッパナンチュン戦では4Rで三日月蹴りによるTKOで勝利した。

 今回の試合順はセミファイナル。相手はTVマッチ常連選手で、注目度の高いダープグン・ダープランサラカーム(タイ)。KO勝利が多く、毎年優秀賞や王者を多く出している名門ジムに所属する先鋭として活躍しているという。

 志朗はコメントで「次戦は外国人初のTVマッチメインイベントか、ビッグマッチで試合を組むということで、自分にとって絶対に落とせない試合です」と意気盛んに語る。テレビマッチのメインは基本的にルンピニーランカー同士となる。今回の試合結果により、ランキング入りが示唆されているようだ。
「2連続KO勝ちしているので今回もKO出来るように頑張ります!日本からの応援よろしくお願いします」と3連続KOでの勝利を目指す。

(写真:早田寛)

最終更新:3/14(水) 13:38
イーファイト