ここから本文です

【マレーシア】エアアジア、AAEトラベル完全売却へ

3/14(水) 11:30配信

NNA

 マレーシアの格安航空会社(LCC)大手エアアジアは、米オンライン旅行大手エクスペディアと設立した合弁会社AAEトラベルの株式25%の売却を計画している。トニー・フェルナンデス・グループ最高経営責任者(CEO)が12日、ツイッターで明らかにした。ニュー・ストレーツ・タイムズ(電子版)が伝えた。
 AAEトラベルはアジア地域でエクスペディアの業務を展開しており、当初は折半出資だったが、エアアジアは2015年、株式の25%をエクスペディアに売却し、出資比率を25%に引き下げていた。今回の売却計画も一連の非中核資産処分の一環とみられる。
 これに先立ち、エアアジアは今月初め、航空機リース子会社のアジア・アビエーション・キャピタルを米航空機リース大手BBAMに売却したばかりだ。

最終更新:3/14(水) 11:30
NNA