ここから本文です

柏-C大阪戦の差別行為疑惑、現状は未確認 Jリーグ週末まで調査継続へ

3/14(水) 6:00配信

デイリースポーツ

 Jリーグは13日、柏-C大阪戦(10日・三協F柏)で、一部の柏サポーターがC大阪GK金鎮鉉に対して差別と取られる行為を行ったという疑惑について、週末まで調査を続ける方針を決めた。現在、中継映像や会場の防犯カメラの映像を基に当該行為の有無をチェック中も、現状では未確認な状態。リーグ側は「今週いっぱいをメドに映像チェックを終えて、対応を決めたい」とした。

 またこの日、都内で開かれたJ1~J3実行委員会の冒頭で村井チェアマンが、各クラブの実行委員に対して一連の進ちょく状況を説明した。

スポーツナビ サッカー情報