ここから本文です

平祐奈 20歳で恋愛解禁「姉のようにすてきな運命の人に出会いたい」

3/14(水) 14:34配信

東スポWeb

 女優・平愛梨(33)の妹でタレントの平祐奈(19)が14日、都内で行われたジュエリーブランド「PANDORA」の新商品発表会に出席した。

 6人きょうだいの平家には母が定めたおきてがあり、20歳までは恋愛、眉を剃ること、炭酸飲料、ダメージジーンズが禁止されている。

 今年11月にそれらがいよいよ解禁となる祐奈は「20歳になったら炭酸を飲めるので、まずは炭酸で乾杯する。お酒はまだ」と苦笑い。「姉のようにすてきな運命の人(サッカー日本代表・長友佑都=31=ガラタサライ)と出会って、いい家庭を築きたいな」と結婚への憧れを口にした。

 理想のタイプは中身がおじいちゃんのような古風な男性だとか。「落ち着きがあって知的な人がいい。私がテンション高めでふざけちゃうので、穏やかに何でも『いいよ、いいよ』と言ってくれる人がいいな。姉のダンナさんは“ザ・日本男児”ですてきだと思う」という。

 長友は7年前に「日本男児」という著書を出版し、ベストセラーになっている。世界を相手に戦う“サムライ”長友を比較対象にされてしまうと、祐奈を口説くのは並大抵のことではなさそうだ。

 祐奈は「自然が好きなので、デートは山や海、神社がいい。以前はよく、高尾山に登っていた。一緒に登山をしたい。一人で神社を回るのが趣味で、御朱印を集めている。そういう趣味も合うといいな」と、まだ見ぬ将来の彼への思いを募らせた。

最終更新:3/14(水) 14:40
東スポWeb