ここから本文です

ミス日本酒準グランプリ 本県代表の堀井さん(坂下ゆかり)

3/14(水) 10:02配信

福島民報

 日本酒と日本文化の魅力を国内外に発信する今年の「ミス日本酒」最終選考会で、福島県代表として出場した会津坂下町ゆかりの堀井雅世さん(28)=埼玉県在住=が準グランプリに輝いた。 
 堀井さんは母・美江子さんが会津坂下町出身。お茶の水女子大卒業後、気象キャスターとしてテレビなどで活躍している。他界した祖父・賢一さんがおいしそうに飲んでいた県産酒を全国に広めたいと応募した。堀井さんは「福島県内からもたくさんの応援を頂き感謝している。福島の魅力を世界中に伝え、復興に貢献していく」と語った。 
 コンテストは一般社団法人ミス日本酒が2013(平成25)年から毎年実施している。 
 最終選考には堀井さんを含め、一定基準を満たした都道府県代表計23人が挑んだ。

福島民報社

最終更新:3/14(水) 11:24
福島民報