ここから本文です

【映像】パレスチナ首相を狙った爆発 ハマスはイスラエルを非難

3/14(水) 13:34配信

アフロ

 中東パレスチナのガザ地区北東部で3月13日、ラーミー・ハムダッラー自治政府首相の車列を狙ったとみられる爆発があった。この爆発で数台の車両が被害を受けたが、ハムダッター首相にけがはなかった。
 同首相は、マージド・ファラジュ自治政府諜報庁長官と共に、ガザ地区北部に完成したごみ焼却施設の開所式に向かう途中だった。
 イスラム原理主義組織ハマスの指導者イスマイル・ハニヤ氏はハムダッター首相と会談、爆発は「イスラエルとその同調者の責任である」ことで意見の一致をみた。

(パレスチナ、ガザ、3月14日、映像:Watania via Storyful/AFLO)

最終更新:3/14(水) 14:45
アフロ