ここから本文です

JR西日本と日本旅行が手荷物一時預かりでシェアサービス、京阪神のエキナカで、ecbo cloakと提携

3/14(水) 16:40配信

トラベルボイス

西日本旅客鉄道(JR西日本)は、手荷物一時預かりのシェアサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」と業務提携を行なった。2018年3月19日から、京都駅と新大阪駅、関西空港駅の手荷物預かり所「Crosta」と、日本旅行のTis大阪など、京都、大阪、金沢、岡山、広島エリアの7店舗で、サービスを開始する。日本旅行でのサービスは、全国に拡大していく予定だ。

営業時間や料金は店舗によって異なり、例えば「Crosta 新大阪」では営業時間は午前9時~午後8時まで。料金は1日800円。予約はecbo cloak のウェブサイトで受け付ける。予約開始日は2018年3月14日。

トラベルボイス編集部

最終更新:3/14(水) 16:40
トラベルボイス

Yahoo!ニュース特設ページ