ここから本文です

JAPIC関西委、初の新プロジェクト提言 新大阪エリア強化 事業費1.7兆円

3/14(水) 11:34配信

日刊産業新聞

 日本プロジェクト産業協議会(JAPIC、会長=宗岡正二・新日鉄住金会長)は13日、30年先の関西の発展を見据えた、関西委員会主導による「新大阪駅周辺エリアの都市機能強化」の提言をまとめ、松野正人委員長(新日鉄住金常務執行役員大阪支社長)から、近畿地方整備局の池田豊人局長に提言書を手交した。関西委員会による都市創生プロジェクトの提言は初めて。想定整備事業費約1兆7000億円に対して、2兆5000億円規模の経済波及効果が見込まれる。

最終更新:3/14(水) 11:34
日刊産業新聞