ここから本文です

片桐仁の不条理アート粘土作品展『ギリ展』5会場で追加開催 ご当地作品も

3/14(水) 21:06配信

CINRA.NET

『片桐仁 不条理アート粘土作品展「ギリ展」』の全国ツアーの追加開催が発表された。

これまでに全国のイオンモール11か所で開催され、累計動員数4万5千人超を達成した同展では、片桐仁(ラーメンズ)が「何かに粘土を盛る」という手法で19年間にわたって制作してきた作品群を展示。今回は埼玉、三重、福島、兵庫、山梨の5会場を巡る。

【もっと画像を見る(13枚)】

展示作品は、片桐がレギュラー出演したTBS系ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASON I』に登場したiPhoneケース『カレイPhone 6 Plus』をはじめ、現在放送中の『99.9-刑事専門弁護士-SEASON II』で使用された昆虫型iPhoneケース『iphone-7(ナナ)ホシキンカメムシ』、眼鏡ケース『メガネゴン』、片桐仁の顔をモチーフにした『俺ホッチキス』、青森県とのタイアップで制作した土偶型ペットボトル入れ『ペットボ土偶』など。各開催地にちなんだご当地作品も。

会場ではTシャツや「ギリ軍手」「ギリ手ぬぐい」などグッズ販売が行なわれるほか、3月25日には埼玉・イオンモール春日部でサイン会を実施。参加方法などの詳細は『片桐仁 不条理アート粘土作品展「ギリ展」』のオフィシャルサイトで確認しよう。

CINRA.NET

最終更新:3/15(木) 10:54
CINRA.NET