ここから本文です

ホークス甲斐が執念の一打 ボール球に食らいつき得点生むニゴロ

3/14(水) 19:46配信

Full-Count

ヒットエンドランのサインで何とか転がす

 ソフトバンクの甲斐拓也捕手が、執念の一打を放った。14日、本拠地ヤフオクドームで行われた巨人とのオープン戦。2回1死一、三塁で打席に立った甲斐がボール球に食らいついて打球を転がし、得点を生む二ゴロを放った。

【動画】ホークス甲斐が執念の一打、ボール球に食らいつき得点生むニゴロ

 2ボール2ストライクとなって迎えた5球目。巨人先発の山口俊が投じたフォークは、外角のワンバウンドになるかというボール球になった。ソフトバンクは走者がスタートを切っており、策はヒットエンドランだった。打者の甲斐はボールに食らいつき、バットを投げ出しながら何とか当てゴロを転がした。

 ボテボテの二ゴロとなり、三塁走者は生還。一塁走者も二塁へと進み、きっちりと役目を果たした。

福谷佑介 / Yusuke Fukutani

最終更新:3/14(水) 19:46
Full-Count

Yahoo!ニュースからのお知らせ