ここから本文です

西武・岡本と阪神・榎田のトレードが成立…両球団が発表

3/14(水) 12:07配信

ベースボールキング

先発・中継ぎに経験豊富な2人

 西武と阪神は14日、岡本洋介と榎田大樹のトレードが両球団間で合意に至ったことを発表した。

 岡本は2009年のドラフト6位で西武に入団した32歳の右腕。先発から中継ぎまで幅広い活躍を見せ、昨季はローテーション6番目の男として夏場まで負けなしの投球を披露。途中でプロ初セーブもマークするなど、様々な役割で奮闘した。

 2015年には、主にリリーフとして自己最多の42試合に登板。9月30日のオリックス戦では、翌日の予告先発として発表されているにも関わらずリリーフ登板したことが話題に。また、2013年9月には登板予定の試合が2度続けて雨で流れ、3度目の正直で迎えた試合が西武ドームでの開催だったにも関わらず、まさかの台風で流れるという“雨男”伝説も残っている。


 榎田は2010年のドラフト1位で阪神に入団した31歳の左腕。1年目からセットアッパーとして大活躍を見せ、62試合に登板。球団新人の登板数新記録を樹立した。

 しかし、2年目以降は度重なる肘や肩の故障に苦しみ、思うような結果が残せず。昨季はキャリアワーストとなる3試合の登板に留まっている。2013年にはヤクルトのウラディミール・バレンティンに日本プロ野球新記録となる56号、アジア新記録となる57号の本塁打を立て続けに浴びたことでも話題になった。

選手プロフィール

▼ 岡本洋介(西武→阪神)
生年月日:1985年9月27日(32歳)
身長/体重:177センチ/80キロ
投打:右投右打
ポジション:投手
経歴:南部高-国士舘大-ヤマハ-西武(09年・D6)
[昨季成績] 14試(64.0回) 6勝3敗1セーブ 防5.34
[通算成績] 125試(311.1回) 13勝16敗1セーブ・12ホールド 防4.80


▼ 榎田大樹(阪神→西武)
生年月日:1986年8月7日(31歳)
身長/体重:181センチ/89キロ
投打:左投左打
ポジション:投手
経歴:小林西高-福岡大-東京ガス-阪神(10年・D1)
[昨季成績] 3試(6.1回) 0勝0敗1ホールド 防1.42
[通算成績] 196試(297.1回) 13勝17敗3セーブ・60ホールド 防3.90

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(月) 17:30