ここから本文です

ロッテ・オルモス、藤岡貴が登板 井口監督の評価は?

3/14(水) 18:10配信

ベースボールキング

 ロッテの井口資仁監督が14日、オリックスとのオープン戦後に先発したオルモス、3番手で登板した藤岡貴裕について言及した。

 前回登板した7日の巨人戦で3回8失点だったオルモスはこの日、4回に1点を失ったが、3回までオリックス打線を無安打に抑えるなど、4回を投げて2安打、3四球、1失点という内容だった。井口監督はオルモスについて「良かったか良くなかったかは分からない。相手がボール球を振ってくれたし…」と評価した。

 6回から登板し2回を投げて2安打3四死球2失点だった藤岡貴について、「本来のストレートではない。失敗が許されない立場だしね」と井口監督。

 ロッテは昨季左投手の白星は12球団ワーストタイとなる4勝に終わっただけに、左投手の台頭は必要不可欠だ。開幕までの残された時間で、左投手のアピールに期待したいところだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/19(火) 2:55