ここから本文です

「言い訳はしない」「これからも人生は続く」…敗戦を受け入れるマンUマティッチ

3/14(水) 11:14配信

ゲキサカ

 痛恨の敗戦でUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)から姿を消すことになった。しかし、マンチェスター・ユナイテッドDFネマニャ・マティッチは「言い訳はしない」とすべてを受け入れた。

 13日に行われた欧州CL決勝トーナメント1回戦第2戦でセビージャ(スペイン)をホームに迎えると、前半をスコアレスで折り返しながらも、後半29分と同33分に立て続けに失点。同39分にFWロメル・ルカクの得点で1点差に詰め寄りながらも、2試合合計1-2で敗れて準々決勝進出を逃した。

 クラブ公式サイトによると、マティッチは「今日の試合にも自信を持って臨んだよ。でも、セビージャの方がウチよりも優れていたということだ。今日の結果は彼らにふさわしかった」と勝者となったセビージャを称えるコメントを残している。

 そして、週末の17日にはFA杯準々決勝ブライトン戦が控えていることがあり、「改善できる部分は見つめ直さないといけないけど、この結果を忘れないといけない。土曜は新たな試合があるんだ。これからも人生は続くし、これがフットボール。それを受け入れないといけない」と視線を上に向けて“次の戦い”に挑む。

最終更新:3/14(水) 11:14
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報