ここから本文です

エジル、「ハッピー」な契約延長は「簡単なことだった」

3/14(水) 11:38配信

ゲキサカ

 アーセナルのMFメスト・エジルが契約延長した理由を語った。英『メトロ』が伝えている。

 エジルは今夏が契約満了期限となっていた。フリーで移籍する可能性があり、マンチェスター・ユナイテッドやバルセロナなどが獲得に乗り出していたようだが、2月に契約延長にサイン。契約期間は21年までとなっており、週給は35万ポンド(約5400万円)とみられている。

 エジルはアーセナルとの契約延長を「とても喜んでいる」と話しており、「クラブにはいつも言っているけど、僕はここで幸せにやれている。今回、契約延長できてすごくハッピーだよ」と現状に不満はないと続けた。

「チームメイトも家族も常に僕のことをサポートしてくれるんだ。チームの力があったからこそ、たくさんのゴールを決められたし、僕も彼らをサポートしてあげたいと思っているよ」

 自分にとってどう決断することが一番いいのかを家族と話し合った結果、「この街が好き」ということもあり、「僕にとっては非常に簡単なことだった」と契約を延長。そして、「もう、ここで何年も過ごしているし、このチームでタイトルを取りたいんだ。僕らならそれができると信じているよ」と何としてもチームにタイトルをもたらしたいと語った。

最終更新:3/14(水) 11:38
ゲキサカ