ここから本文です

【フラワーC】ロックディスタウン馬なり軽快走 池添「(オルフェに)似てる」

3/15(木) 6:00配信

デイリースポーツ

 「フラワーC・G3」(17日、中山)

 ロックディスタウンは14日の追い切りで、大きく先行するキングオブアームズ(5歳500万下)との差を一気に詰めて直線へ。最後は馬なりのまま、逆に1馬身突き放してゴールした。

 騎乗した池添は「乗るごとにハミ受けを覚えてくれる」と称賛。G1・6勝馬オルフェーヴルの産駒に、父の主戦を務めた鞍上は、「荒々しかった父と比べて、この馬は牝馬で繊細。タイプは違うけど、学習能力が高いところは似ている」と好印象を抱いた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ