ここから本文です

手芸愛好家おすすめの「100均手芸用品」 手軽で良質な100均グッズで手芸デビューしませんか。

3/15(木) 12:00配信

マネーの達人

100均は手芸コーナーも充実

最近の100均手芸コーナーは驚くほど品ぞろえが豊富になり、従来からある手芸店をしのぐ勢いです。

特に、国内2大100均のダイソーとセリアの手芸コーナーは、手芸愛好家の筆者から見てもかなり充実しています。

そこで、手芸愛好家である筆者おすすめの100均手芸用品をご紹介します。

「手芸キット」の品ぞろえが豊富なダイソー

ダイソーの手芸コーナーで特に目を引くのが「手芸キット」の種類の多さです。

初心者でも楽しめる手芸キットがそろっています。

筆者が近所にあるダイソーで調べただけでもなんと10種類以上ありました。

ここでは、その中から筆者が個人的におすすめしたい手芸キットを5つご紹介します。

■1. UVレジンキット

UVレジンは紫外線を当てると硬くなる樹脂です。

その性質を利用してアクセサリーなどが簡単に作れるため、女性を中心に人気が集まっています。

UVレジンは初心者でも扱いやすく、ほどよい光沢と透明感がある仕上がりとなります。

多少失敗しても意外ときれいに仕上がりますので、ぜひトライしてみてくださいね。

■2. 羊毛フェルトキット

羊毛を専用の針でつつきながら形にする手芸です。

動物やスイーツなどのぬいぐるみやアクセサリーなどが作れます。

同じ作品でも作る人により表情や風合いなどが違った感じになるため、よりオリジナリティのある作品となる楽しみもあります。


■3. カルトナージュキット

カルトナージュは、厚紙で作った紙箱にきれいな色柄の紙や布を貼って装飾する、フランス伝統手芸です。

家にある身近なものが部屋のインテリアとして美しく変身するため、女性に人気です。

土台となる厚紙は牛乳パックやお菓子の空き箱でもOK。

リサイクルですてきな作品が作れます。また、小学生のお子さんなら夏休みの工作にこのキットを利用してもよさそうですね。

■4. つまみ細工キット

つまみ細工は小さな布をつまんで折りたたみ、花などを作る日本の伝統手芸です。

ヘアピンやブローチなど、和装、洋装どちらにも似合う上品な作品が作れます。

細かい作業で多少根気がいりますが、その分作品がきれいに仕上がると大きな達成感があります。

また、ちりめん風の布は意外と高いので、キットで100円はかなりお買い得です。

1/2ページ

最終更新:3/15(木) 12:00
マネーの達人