ここから本文です

ミラン指揮官、あるアーセナルMFを称賛「どこのリーグでもプレーできる」

3/15(木) 10:03配信

SOCCER KING

 アーセナルのイングランド代表MFジャック・ウィルシャーについて、ミランのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督が称賛した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が14日に伝えている。

 8日、ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが行われ、ミランはアーセナルと対戦。0-2で完敗を喫している。同試合でミランのガットゥーゾ監督はウィルシャーのプレーに魅了されたようだ。同選手について次のように述べている。

「(ウィルシャーは)どこのリーグでもプレーできると思う。彼はとてもスピードがあるわけではないが、非常に良い技術を持っている。ボールを保持すると、パスするところをよくわかっている。そしてチームに適切なペースを作り、ゲームをコントロールするね。何度か負傷に悩まされたが、素晴らしい才能を持っている」

 ウィルシャーとアーセナルの現契約は今夏に終了する予定で、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は新契約交渉を望んでいる。しかし、交渉は進んでいる様子はなく、ガットゥーゾ監督は同選手の獲得については言葉を濁した。

「彼が(アーセナルとの)契約をどうやって終わるのか分からないが、私はいつも彼のクオリティーについては称賛している。彼は非常に希少な選手だ。イングランドらしい個性を持ちつつ、スペインの選手のような質も兼ね備えており、私は彼が好きだよ」

 ミランは15日、アーセナルとのEL決勝トーナメント1回戦セカンドレグに臨む。

SOCCER KING

最終更新:3/15(木) 10:03
SOCCER KING