ここから本文です

大雪で延期の一戦、首位ユーヴェがアタランタ撃破…2位ナポリと4差に

3/15(木) 9:00配信

SOCCER KING

 セリエA第26節延期分が14日に行われ、ユヴェントスとアタランタが対戦した。

 11日に行われた第28節でウディネーゼに2-0と快勝し、1試合未消化ながら暫定首位に浮上したユヴェントス。大雪のために延期となっていた第26節に臨み、アタランタをホームに迎えた。先発メンバーにはGKジャンルイジ・ブッフォンやドウグラス・コスタ、ゴンサロ・イグアイン、パウロ・ディバラらが名を連ねた。

 均衡を破ったのはユヴェントスだった。29分、カウンターからD・コスタがドリブルで敵陣中央まで持ち込み、右前方へラストパス。走り込んでいたイグアインがトラップでペナルティーエリア右側に入り、右足シュートをゴール左隅へ決めた。ユヴェントス背後もチャンスを作り出したが、追加点は奪えず。前半は1-0で終了した。

 後半もユヴェントスが攻勢をかけていった。追加点は81分、敵陣左サイド深くからディバラが中央へグラウンダーのクロス。イグアインがポストプレーから右前方へ展開すると、フリーで待っていたマテュイディが左足ダイレクトで決めた。

 試合は2-0で終了。ユヴェントスが完封勝利を収め、勝ち点を「74」に伸ばした。2位ナポリとの勝ち点差は「4」に広がっている。次戦は17日の第29節で、SPALとのアウェイゲームに臨む。

【スコア】
ユヴェントス 2-0 アタランタ

【得点者】
1-0 29分 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)
2-0 81分 ブレーズ・マテュイディ(ユヴェントス)

SOCCER KING

最終更新:3/15(木) 9:00
SOCCER KING