ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

是枝裕和「万引き家族」の音楽を細野晴臣が担当、特報も到着

3/16(金) 5:00配信

映画ナタリー

是枝裕和の監督作「万引き家族」の音楽を細野晴臣が担当していることが明らかに。あわせて特報がYouTubeで公開された。

【写真】細野晴臣(他3枚)

本作は、犯罪で生計を立てながら東京の下町でひっそりと暮らす一家の物語。日雇い労働者の父・柴田治をリリー・フランキー、治の妻・信代を安藤サクラが演じる。また、信代の妹・亜紀役で松岡茉優、祖母・初枝役で樹木希林が出演し、治の息子・祥太に城桧吏、治が家に連れ帰るゆりに佐々木みゆが扮した。そのほか池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴らもキャストに名を連ねる。

特報は「都会の片隅で暮らす5人の家族、彼らの家業は犯罪でした」というナレーションからスタート。犯罪一家の面々が映し出されているほか、治が「コロッケ食べる?」と話す様子も収められた。なお本映像では細野の楽曲は使用されていない。

また本作の公開日が6月8日に決定。東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国にてロードショーとなる。



(c)2018『万引き家族』製作委員会

最終更新:4/17(火) 19:18
映画ナタリー