ここから本文です

ザ・フーのロジャー・ダルトリー、ソロ新作リリースへ。「ソウル・バンドだった時代」に遡る作品に

3/16(金) 13:40配信

rockinon.com

ザ・フーのロジャー・ダルトリーが、ニュー・アルバム『As Long as I Have You』をリリースすることが明らかになり、タイトル曲“As Long as I Have You”の音源が公開された。


2014年にウィルコ・ジョンソンとロジャー・ダルトリーの共同アルバム『Going Back Home』を手掛けたDave Eringaがプロデューサーを務める本作には、新曲に加えニック・ケイヴの“Into My Arms”、スティーヴィー・ワンダーの“You Haven’t Done Nothing”、スティヴン・スティルスの“How Far”のカバーも収録されている。

さらに「Stereogum」によると、ピート・タウンゼントが11曲の収録曲のうち7曲にギターで参加しているという。

また、ザ・フーの公式サイトには本作についてのロジャーの以下のようなコメントが掲載されている。

この作品は(ザ・フーの)かなり初期の時代に遡ったものだ。それは、ピートが僕たちの曲を書き始める前の時代、教会で少人数の観客を前にソウル・ミュージックを演奏していた10代のバンドだった頃のこと。当時僕たちはソウル・バンドだったんだ。

そして僕はいまだに、当時の経験をもとにソウルを歌うことができる。人生はソウルなんだ。僕はこれまでずっと、歌には心を込め続けてきた。(中略)(人生経験がない頃からずっと)失恋の痛手も歌から感じることができた。その感情を感じて、そして歌う。それがソウルなんだ。

長年の間、当時のようなシンプルな時代に戻りたいと思っていた。誰も聞いたことがないであろう自分の声を、人々に伝えるために歌っていた時代に。そして今、その時が来たと感じたんだ。当時のあの場所が、私のあるべき場所であるから。今のこのソウルフルな時代を生きながら、過去のあの時代を振り返りたいのだ。

6月1日にリリースとなる同作は現在、プレオーダーを受付中だ。

『As Long as I Have You』のトラックリストは以下。

1. As Long as I Have You
2. How Far
3. Where Is a Man to Go?
4. Get on Out of the Rain
5. I’ve Got Your Love
6. Into My Arms
7. You Haven’t Done Nothing
8. Out of Sight, Out of Mind
9. Certified Rose
10. The Love You Save
11. Always Heading Home

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:3/16(金) 13:40
rockinon.com