ここから本文です

ロッテ・ドラ1安田、開幕2軍スタート 井口監督「将来はクリーンナップを」

3/16(金) 14:11配信

Full-Count

藤岡、オルモス、佐々木らも2軍合流

 ロッテの井口資仁監督は16日、ドラフト1位ルーキー安田尚憲内野手が17日から2軍に合流すると発表した。この日は悪天候のために予定されていたオープン戦は中止となったが、室内練習場で行われた特打の前に面談をして伝えたという。

【動画】ルーキー安田がサヨナラヒット! 6日に行われたロッテ対巨人のハイライト

 オープン戦では6日巨人戦でプロ初安打がサヨナラ打となる強運を見せていたが、1軍の投手を相手に苦しむ場面もあった。ロッテ2軍は17日から開幕することもあり、「(1軍オープン戦では)なかなか出場機会がなくなってきたし、バッティング練習もかなり感じがよくなってきてるんで、下(2軍)でずっと試合に出た方がいいと思った」と理由を語った。

 指揮官が求めるのは、目先の結果ではない。面談では「次に上がってくる時は、自分のポジションで長くできる準備をしてくるように。将来ロッテのクリーンナップを背負って立つような選手になってほしいし、球界を代表するような選手という目標に向かって、明日からやってきてほしい」と伝えたという。

 安田の他にも、藤岡貴、オルモス、渡邉、永野、大木、佐々木が、17日からの2軍調整を伝えた。

佐藤直子 / Naoko Sato

最終更新:3/16(金) 14:39
Full-Count