ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「いい意味での化け物…」 叶姉妹、特注トルソーで驚異のプロポーションが判明する

3/17(土) 15:09配信

ねとらぼ

 叶姉妹の美香さんが3月16日にブログを更新。叶姉妹のファビュラスボディーを精密に再現した特注トルソーを紹介し、目を疑うようなスリーサイズも発表しています。日本人が驚いたネオトルソーだこれ。

【画像:歩く芸術、叶姉妹】

 「ファビュラスなトルソー」のタイトルでブログを更新し、2次元のキャラクターをかたどったようなフォルムの特注トルソーを紹介した美香さん。写真には姉の恭子さんと合わせて2体のトルソーが並び、それぞれのバスト、ウエスト、ヒップには「98.5・56・92(恭子さん)」「100.5・57・95(美香さん)」と驚異的なスリーサイズも記されています。アメージング……。

 2人のボディーサイズは「ほぼ同じ」だという美香さんですが、バストに関しては微妙な違いがあるそうで、恭子さんは「ロケット型バストで前に出てツンと尖っていて」、美香さんは「マシュマロバストのふんわりとした丸いタイプ」とそれぞれの特徴を解説。最後には自身のバストサイズも発表しており、「QカップとRカップの間ですよ」とカップ数としては見慣れないアルファベットが飛び出していました。AよりもZに近いの!?

 ファンからは、「ため息しか出ない美しい体型」「背高くて手足長くてボンキュボンで…」「いい意味での化け物…」「もはや歩く芸術」など誰も真似できないスタイルに称賛のコメントが続々。美香さんのバストサイズに対しても、「そんなカップがこの世に存在するのですね」「ABCDEFG~♪ 思わず歌いながら数えてしまいました」「ファンタジーなサイズですね!」など驚きの声が多くあがっています。

最終更新:3/17(土) 15:21
ねとらぼ