ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

スペイン代表メンバー発表、モラタ、セルジ・ロベルトは招集外

3/18(日) 2:05配信

SPORT.es

スペイン代表監督のフレン・ロペテギは、今夏のロシアW杯に向けた準備として行われる国際親善試合2試合、ドイツ戦(3月23日、エスプリ・アレーナ)とアルゼンチン戦(3月27日、ワンダ・メトロポリターノ)の招集メンバーを発表した。

【ロシアW杯、32か国の組合せが決定】

今回はロシアへ向かう最初の公式選手リストが発表される前の、最後の招集となる。
従って、今回の親善試合に招集されたかどうかはW杯への参加を決定づける可能性がある。

ロペテギはマルコス・アロンソとロドリを新たに招集した一方、モラタやセルジ・ロベルトを招集外とした。

【GK】
ダビド・デ・ヘア
ぺぺ・レイナ
ケパ

【DF】
ジェラール・ピケ
セルヒオ・ラモス
ジョルディ・アルバ
ナチョ
オドリオソラ
カルバハル
マルコス・アロンソ
アスピリクエタ

【MF】
アンドレス・イニエスタ
チアゴ・アルカンタラ
イスコ・アラルコン
マルコ・アセンシオ
サウル
パレホ
コケ
ロドリ
ダビド・シルバ

【FW】
ジエゴ・コスタ
イアゴ・アスパス
ルーカス・バスケス
ロドリゴ・モレーノ

スペイン代表はロシアW杯グループリーグのグループBでポルトガル、イラン、モロッコと同組となっている。
初戦は6月15日にクリスティアーノ・ロナウド擁するポルトガル代表と対戦する。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:3/18(日) 2:05
SPORT.es