ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

関ジャニ∞村上 ラスト1人芝居 人気シリーズ千秋楽で「充電期間を頂く」

3/19(月) 4:00配信

デイリースポーツ

 関ジャニ∞の村上信五(36)が18日、東京グローブ座で1人芝居「If or…X」の千秋楽を迎え、同シリーズのいったん終了を発表した。公演終盤、村上が「一度、幕を下ろさせていただく」と語ると、ファンから悲しみの声と涙があふれた。

【写真】中居正広主演ドラマの天才子役 18歳でデキ婚、引退していた

 2009年から10年連続の開催で、この日、シリーズ通算300回上演を達成した人気舞台。だが、村上は、「スケジュールが変わってきた」と、多忙から舞台の質を保つのが難しくなったことを休止の理由に挙げた。

 区切りの公演を終えた村上は「KAT-TUNじゃないですけど、充電期間を頂く」とあらためて説明。今後の目標に、2020年の東京五輪キャスターや紅白司会を掲げたが、21年以降に「ベガスやシンガポールで海外公演を」と同舞台の復活を約束した。

 また、先輩グループ・V6の森田剛が16日に女優・宮沢りえと結婚したことを「おめでとうございます」と祝福。自身の結婚については「2年は仕事を頑張りたい」とし、しばらくはないとした。