ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

時の変化が見える? アーティスティックな模様が時を刻む腕時計「Humism」

3/19(月) 15:00配信

bouncy

シンガポールの企業が開発した、アーティスティックな模様が時を刻む腕時計「Humism」。腕時計本来の時間を知るという機能だけを残し、美しいアートのような文字盤で時の変化を楽しむユニークな腕時計だ。

現在クラウドファンディングサイトKicksterterでキャンペーンを行なっている。

文字盤にキネティックアートの造形が映し出される腕時計

文字盤にキネティックアートの造形が施された「Humism」では、時と共に常に変化する模様を眺めて楽しむことができる。

文字盤には一切の数字も書かれておらず、細かい造形の枠と枠が交差し、真円や楕円を作っては消していく万華鏡のようなアートが映し出されていく。

SEIKO製の機構を採用した確かな品質

「Humism」では、黒円が短針、中抜きの白円が長針を示す仕組みだ。SEIKO製の機構を採用した確かな品質に仕上がっており、時計としての機能もしっかりと果たしてくれるだろう。

オシャレでユニークな腕時計で、「時」の変化を感じてみては?

Humism

Viibar.Inc

最終更新:3/19(月) 15:00
bouncy