ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

日本年金機構が会見(全文2)1月4日、法令違反通報窓口に通報があった

3/20(火) 18:37配信 有料

THE PAGE

 日本年金機構の水島藤一郎理事長は20日、2月支給分の年金が本来の額より少なく支払われた問題について、厚生労働省で会見し、支払いミスは、年金機構が業務委託した業者「SAY企画」(東京都豊島区)の事務処理が適切でなかったことによって生じたと説明し、「国民の年金事業への信頼を毀損するもの」として「心から深くお詫び申し上げる」と陳謝した。この委託業者が契約に違反し、中国の業社に再委託していたことも判明したが、この中国の業社の情報管理については特段の問題はなく、「中国の業者にマイナンバーは出ていない」と述べた。

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】個人情報入力の中国業者への再委託問題で日本年金機構が会見 」に対応しております。

      ◇      ◇

朝日新聞:それではまず幹事社、朝日新聞から2点、お伺いします。まず1点目ですが、今回の業務委託に関しての【認識 00:26:05】です。まず、今回、SAY企画という業者の選定に至った経緯と、その業者側の過去の年金機構の業務についての【*****00:26:18】について教えてください。あと、再委託先について大連の関係業者と、もう少し具体的にどういった関係が【*******00:26:27】。

 あと、今回の件に限らずなんですが、こういった今回、個人情報の入力とか取り扱いという重要な業務ですけれども、こうしたことの委託というのをどういった頻度で行われているのかということについて、まず、業務委託の【******00:26:44】。

水島:まず、SAY企画に今回の事業を委託した経緯でございますが、これは一般競争入札によって行っております。それからこのSAY企画に従来どの程度業務を委託していたかということでございますが、今回も含めて33契約でございます。従来の実績は、特に問題が発生したということはございませんでした。本文:7,312文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

THE PAGE プラスの記事一覧へ戻る

最終更新:3/27(火) 5:54
THE PAGE