ここから本文です

スマホを落としたけど拾った人からスムーズに連絡をもらえた! その仕組とは?

3/20(火) 11:01配信

Web担当者Forum

今日はWebとかマーケのネタではありませんが、たぶんお役に立てる内容だと思います。先日、家族がスマホを落としたのですが、拾った方からさくっと連絡を頂き、無事に戻ってきたのです。その仕掛けは、すごくシンプルなものでした。

結論から言うと、スマホを落としても無事に戻ってきやすくするためのオススメは、「スマホのロック画面に、家族の他の人のケータイ番号をメッセージとして入れておく」というものです。

落としたスマホのロック画面には、次のようなメッセージを出すようにしていました。

┌──────────
この端末を習得された方は090-xxxx-xxxxヤスダまでご連絡くださいませ。
└──────────

これは妻のスマホだったので、私のスマホの電話番号を記載していました。

逆に私のスマホのロックスクリーンには、妻のスマホの電話番号を示したメッセージを表示しています。

 

スマホを落とした!(連れ合いが)

先日、こんな出来事がありました。

あるイベントで、前に出て私が話す番になった瞬間にケータイに着電があったのです。

すでにマイクを持っていたのでそのときは出られなかったのですが、話し終わってスマホを見たら、こんなSMSが。

┌──────────
道でケータイを拾いまして、この電話番号にかけるようにと書いてあったので電話しました。
└──────────

「うおあ、嫁さんがスマホ落としやがった!」このメッセージを見た瞬間に顔面蒼白になりました(ちなみにスマホを落とした本人は、落としたことすら気づいていなかった模様)。

メッセージしてくださった方にすぐに連絡をとり、現在位置を伺って、無事受け取れたのですが、拾ってくださった方は若い方で、「良いやり方ですね、私もまねするようにします」とのこと。

無事懇親会に戻り、まわりの人に「いやー、実はこういうことがあって」と話すと、「それは良い方法! みんなに共有すべき」ということでしたので、こうしてコラムにしてみた次第です。


ロックスクリーンにそのケータイ自体の番号を書いていてもどうしようもないですが、連絡がつく(しかもすぐに出られるはずの)他の家族のケータイ番号をロック画面メッセージとして出しておくというのがポイントですね。

 

1/2ページ

最終更新:3/20(火) 11:01
Web担当者Forum