ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ハミルトンが考えるF1オーストラリアGP優勝候補は?

3/22(木) 19:15配信

TopNews

今季通算5回目のF1ドライバーズタイトル獲得を目指すことになるルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)が、今週末にメルボルンで行われる2018年F1開幕戦オーストラリアGP(25日)で最も警戒しなくてはならないのはレッドブルだと語った。

ちまたでは2014年以降圧倒的な強さを見せて4年連続でドライバーズタイトルとコンストラクターズタイトルを独占したメルセデスAMGが今季もリーダーの位置につくだろうと考えられている。

だが、ハミルトンはメルボルンではレッドブルが強さを発揮するだろうと次のように語った。

「個人的には、彼ら(レッドブル)が優勝候補だと思うよ。ダニエル(リカルド)がいて(その母国である)オーストラリアだからというわけじゃなく、僕はレッドブルが現在警戒すべきチームだと思っているんだ。彼らは素晴らしい仕事をやり遂げたよ」

「ここはハイダウンフォースのサーキットだし、彼らはほかの誰よりもダウンフォースを稼ぐことで知られている」

「それほどダウンフォースが必要とはされないほかのサーキットでは、恐らく彼らもてこずることになるだろう。だけど、今週末彼らを倒すのはものすごく大変だろうと思っているよ」

最終更新:3/22(木) 19:15
TopNews