ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

病院に連れて行かれてスネた柴犬さん 段階を踏んで徐々に近づいてくる姿が抱きしめたくなるかわいさ

3/22(木) 21:30配信

ねとらぼ

 見た目からスネているのがひしひしと伝わってくる柴犬の「優」さんが目撃され話題になっています。病院に連れて行かれたワン……!

【画像:スネてしまって玄関から出てこない優さん】

 飼い主さんに病院へ連れて行かれて、スネてしまった優さん。家の玄関の暗い隅にピッタリと入り、こちらに背を向けるようにして丸くなっています。これ以上ないくらいのスネっぷり……!

 飼い主さんが近づいてもずっと出てこない優さん。仕方がないため少し時間をおいて見に行くと、玄関から少し手前のマットまで近づいてきている姿が見られます。まだ不満げな表情も見えていて、呼んでも動かない雰囲気がありますが、ちょっとずつ機嫌が直ってきたのかも?

 そして再び間を空けて様子を見に行くと、さらに近づいてこちらに顔を向ける姿が見られるように。優さんの中で徐々に気持ちの整理を付けていたと想像させるような小刻みな移動に、思わずいい子いい子して抱きしめたくなります。

 なおその後は、飼い主さんが「病院がんばってくれてありがとうね」と言葉をかけ、いつもの茶の間の方に移動したということです。ほんとうにがんばったね……!

 飼い主さんのツイートでは優さんの穏やかで平和な日常もたくさん投稿されており、暖かいヒーターの前でゴロンと気持ちよさそうに横になったり、ソファできれいに丸くなったりするかわいい姿が見られます。ちなみにお散歩の終わりを察知すると横になるワンちゃんとしても有名で、そのゴロゴロ作戦はまた癒やされるものがあります。

 投稿されたTwitterでは、分かりやすいくらいのスネっぷりに「かわいい」「まるでうちの息子」といった声が寄せられ、また「猫かと思ったら犬だったw」とあまり見ない犬の姿に驚く声も上がっています。

画像提供:ゆう(@always_with_yu)さん

最終更新:3/22(木) 21:30
ねとらぼ