ここから本文です

小田和正が朝の顔に 「めざまし」25周年主題歌に新曲 4月からオンエア

3/23(金) 13:04配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜出身の歌手・小田和正(70)が、4月に放送25年目を迎える情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系、月~金曜)にテーマ曲を書き下ろした。小田が同番組でテーマソングを手掛けるのは2008年の「今日も どこかで」以来10年ぶり2度目のこと。

【小田和正】アナウンサーの喜びの声

 新曲「会いに行く」(発売日未定)は、渡邊貴チーフプロデューサーから依頼を受けた小田が「1日の始まりを、明るくさわやかに視聴者と過ごしたい」というイメージをふくらませた。

 渡邊は「初めて聞いた時、自然と涙がこぼれました。美しい声、温かいメロディーと共に、番組が大切にしたいテーマがその言葉の端々に詰まっていました。小田さんの曲と共に『ニッポンをつなぐ』ことができたら…と考えています」を力を込めた。

 4月2日からの放送で起用される。番組は「つなぐ」をテーマに4月から放送時間を拡大する。午前4時55分から午前8時までで、曜日は変わらない。

 番組でMCを務める三宅正治(55)と、永島優美(26)の両アナウンサーは小田の曲を聴き大感激。永島は「小田さんの歌と共にあたたかい気持ちで1日のスタートが切れるよう、心を込めてお届けしたい」と話している。

 小田は5月4日の熊本から10月31日の横浜アリーナ(横浜市港北区)まで全国21会場、48公演で約40万人を動員するツアーを始める。