ここから本文です

グレート・ムタが最後の降臨!月面水爆で男色ディーノ組に勝利!

3/25(日) 19:24配信

バトル・ニュース

 25日、DDT両国国技館大会『Judgement2018~DDT旗揚げ21周年記念大会~』にグレート・ムタが降臨した。

 3月末に武藤敬司が人工関節の手術をすることを発表していたが、その会見にて武藤はこの日をグレート・ムタとしても最後の試合と予告していた。
 その最後の試合は佐々木大輔&遠藤哲哉とタッグを組み、男色ディーノ&石井慧介&大家健と対戦。ムタは毒霧やドラゴンスクリューで追い込み、ディーノの男色殺法をものともせずに足4の字で捕らえる。石井がムタの猛攻をカットすると、ディーノの尻にムタの顔面を叩き込もうとするがムタはその尻に毒霧。肛門から毒を摂取したディーノは失神してしまうが、大家が目を覚まさせるとディーノはなんと肛門からムタの顔面に毒霧を噴射!

 予想外の攻撃にひるんだムタに、大家が炎のスピアーから石井がニールキック。さらにディーノがリップロックで毒霧を奪うも、佐々木と遠藤が次々ディーノにリップロックを仕掛け毒霧を奪うと、ムタもリップロックを仕返しディーノの口から毒霧を吸い出す。
 動揺するディーノに3人は毒霧を同時発射し、最後はムタが月面水爆を投下し3カウントを奪った。

 勝利したムタはDAMNATIONのメンバーとともに無言で花道を歩き、両国国技館の満員の会場を眺めるとこの世界を後にし魔界へと帰っていった。

Yahoo!ニュースからのお知らせ