ここから本文です

プロレスラー藤波辰爾は「藤波城」を建てたい!?見積額は120億円

3/25(日) 5:04配信

ニッポン放送

プロレスラーの藤波辰爾がラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』に出演し、城に対する熱い思いを語った。

最近ハマっている事は、城巡りだという藤波。全国各地の城に足を運んだそうだが、一番好きな城は「姫路城」だという。あまり大きな城ではないが、飾り窓や城郭の雰囲気など、その佇まいが好きなポイントだと語った。

しかし、城好きが行き過ぎてとんでもないことになったという。城を見るだけじゃ飽き足らず、実際に「建てたい」と思った藤波は、奥さんに内緒で見積もりを取ったそうだ。その金額は・・・120億円。当然払えるわけもないのだが、見積もりを頼んだ工務店がキャンペーン期間中だったらしく「今なら特別に20億円引きします!」と言ってきたという。

その後、奥さんに見積書を見られてしまい、こっぴどく叱られてしまったとか。ただ、藤波は今でも「藤波城」を建てる野望をもっている様子だった。

(3月13日放送 ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』より)

ニッポン放送

最終更新:3/25(日) 5:04
ニッポン放送

Yahoo!ニュースからのお知らせ